PR

3年生からマウスピース矯正、ワイヤー矯正にしなかった理由!

2児パパつぶやきブログ

こんにちは、

美容師兼オーナーのSHUです。

今回は、美容師とは関係なくて申し訳ないです。

が、娘がマウスピース矯正をしていてよかったから、「歯の矯正(マウスピース矯正)」についてです。

大人の方も子供も歯並びはやっぱりきれいな方が脳にも良いですし、見た目もいいので笑顔が素敵にみえますよね。

うちの娘は4年生(2024年現在)ですが3年生の4月からマウスピース矯正をしていてよかったので今回はその体験談を書いていこうと思いますので、よかったら最後までみてください!

\お前の意見なんていいわ!という方は寂しいけど、こちらから詳しくみれます/

GALLEIDO DENTAL Aso Aligner(ガレイドデンタルアソアライナー)

まずは簡単な私のご紹介。

美容師兼オーナーのSHUです。

オーガニックを売りにしているサロンを経営してます。

私自身はオーガニックライフを心がけていて、少しずつ変えられるものは変えていきましょう!みたいなスタンスでやってます。

なのでゴリゴリにオーガニックを推す感じでもないのでご安心を!

でもオーガニックのよさとか、みんなが使ってくことで環境が良くなっていったらいいなと思っていますので、少しでも興味もってくれたら嬉しいなと思います。

よかったら最後までみていってくださいね!

[このブログはプロモーション含みます]

ワイヤー矯正よりもマウスピース矯正の方を選択した理由!

うちの娘も歯の矯正をするときに、いろんな歯医者を調べて、何件か診察だけしてもらって最終的にマウスピース矯正にしました。

何故マウスピース矯正を選んだか?ということを説明しようと思います。

ワイヤー矯正は痛いのに比べてマウスピース矯正は痛みが少ない

まず1つ目は、ワイヤー矯正ってずっと針金みたいのがついていて、調整するときに締め付けるのでそれが結構痛いです。

うちの娘は痛みにとても弱い為、それだと厳しいかな?と思いました。

後、寝るときにヘッドギアみたいのをつけないとダメと言われ、それもちょっと嫌かな?と思い、マウスピース矯正にしました。

マウスピース矯正はほとんど痛みがないくらい、痛くても少しなのでそんなに負担がなくできます。

さらに寝るときもマウスピースをしているだけなのでヘッドギアとかもなくて助かっています。

ワイヤー矯正と比べてマウスピース矯正は取り外しが可能なので歯磨きしやすい!

ワイヤー矯正は一度つけるとずっとつけていないといけないのに対して、マウスピース矯正はご飯を食べたりするときも取り外しが可能です。

なのでワイヤー矯正だと歯と歯の間とかが磨きにくくて虫歯になりやすいのに対して、マウスピース矯正はとりはずしができるため、歯も磨きやすくストレスが少ないですよ!

そういったメリットがマウスピースにはあります

マウスピース矯正のほうが短い期間できれいに!

ワイヤー矯正は長いと数年かかってしまいます。

娘が4年生ですが、中学生になる前くらいまではつけないとと言われました。

SHU
SHU

大人になってからだと本当大変なので早いうちにした方が安いし、きれいになりますね!

これも人によって顎の状態とか歯並びの状態によってかかる日数というのは変わってくると思います。

ですがマウスピース矯正はすごい早く終わります。

今つけ始めて1年と3カ月くらいですが、もう大分きれいな状態になっていて、今年の冬までかかるかどうかで今のところ終わりそうな感じです。

ずっと痛いワイヤーをつけているよりも、マウスピースで痛みが少なく短期間で終わるほうが子供の負担は少なくていいですよね!

だからマウスピース矯正にしました!

デメリットもあるので説明します!

マウスピース矯正のデメリット!

マウスピース矯正にもデメリットがやっぱりあります。

子供なので仕方ないことなのかもしれませんが、マウスピースをはめているときに強く嚙んでしまうと、マウスピース自体がつぶれたり割れたりしてつけれなくなります。

でも歯医者さんによると思いますが、新しいのを調整してつくってくれるかしてフォローしてもらえますよ。

後、一回一回はずさないと何も食べられないので、お菓子とかの間食がしにくいです。

外してる時間が長いと意味がないので、出先でお昼ご飯とかを食べたときに外して、そのままずっと外しているわけにはいかないので、家は出先でも水でささっと洗ってまたつけさせています。

ただ小学校ではお昼ご飯に外して、そのまま持って帰ってきてもらって、家に着いたらつけさせてます。

なので、外せる分そういう面はすこし面倒ですね。

これも最初はあるあるでしたが、寝るときに付け忘れるということです。

やっぱり寝てる時間はつけてる時間が長いのでこの時間つけていないとちょっとつらいですね。

だから歯磨き終わった瞬間、強制的に「今、つけて!」と言ってます(笑)

デメリットといったら今のところこんな感じですかね。

コスト的にもマウスピース矯正の方が安い!

歯の矯正といったらやっぱり100万くらいはかかるのかな?といったイメージでした。

大人はそのくらいかかる方もいるかもしれませんが、子供だと、うちは55万くらいにプラス3か月1回くらい見せにいくと5000円くらいとられる感じです。

ワイヤー矯正だと聞きに行ったところは60~70万+毎月5000円くらいかかるようなイメージといわれたので、時間も費用もかかってしまいますね。

でもやっぱりコストは結構かかってしまうものなので失敗はしたくないですよね。

SHU
SHU

やっぱり矯正は高額なので本当によくなるのかな?とか心配ですからね。

なので今回ご紹介のガレイドデンタルアソアライナーというサイトを使って、提携医院はまだ少ないんですが、もし住んでる近くに提携医院があれば、おすすめします!

\こちらから詳しくみれますよ!/

GALLEIDO DENTAL Aso Aligner(ガレイドデンタルアソアライナー)

インスタグラムもよろしくおねがいします!

いいねが2件とまだ悲しいからどんどんしてほしいのよぉ~~!

フォローも是非よろしくおねがいします!

コメント